O0480064113761036384

Iラインにする効果

スタイリングをIラインにする効果とは

スタイリングでIライン、Xライン、Yラインなどといいますが、実際どんな効果があるのでしょう。

今回はIラインについて。特に、カラダに厚みがある方、ぽっちゃりの方、背の低い方におススメのスタイリングです。全体がすっきりし、着やせ効果が期待できます。

横にボリュームを出さず、「細く、長く」を意識してスタイリングしましょう。英語のIのように長方形になるイメージです。同系色の色で揃えるとより効果が高いです。

ポイントは

・上半身、下半身ともにコンパクトでボリュームのないものにする。

トップスはボリュームのないもの、ボトムスはタイトスカートやスリムなパンツがおススメです。

・縦ラインの効果が出るアイテムを使う。

ロングマフラーでぐるぐる巻かずに縦に流すだけや、ロングカーディガン、ロングジレなどを活用しましょう。

写真のようなロングタイトのワンピースもオススメです。横から見ても無駄なデザインがない為カラダが大きく見えることを防げます。

o0480064113761036384

o0480064113761036256

サイドからの写真を見るとわかるようにボリュームが無いのですっきりします。ニット素材がムチムチ見えてしまうタイプの方は、素材を変えましょう。例えばハリ感のあるウール素材や、綿素材の厚手の生地などがおススメです。ニット素材はどうしてもカラダの肉感を拾うのでしっかりお肉がついている方はムチムチしがちです。あるいは、ニットワンピースを着て上からレザージャケットやジレなど他のアイテムを組み合わせるとニット部分の面積が減るので、ムチムチ感がわかりづらくなります。

 

スタイリングのIライン、Xライン、Aライン、Yラインを味方につけましょう。Iラインは着痩せ効果が期待できます。