Aibisアイビス|骨格診断・パーソナルスタイリスト・同行ショッピングファッションスペシャルレッスンコース

安いから・・・ついつい買ってしまった洋服・・・ クローゼットに眠っていませんか?

安いから・・・ついつい買ってしまった洋服・・・クローゼットに眠っていませんか?

 

意外に多いのが値札(タグ)がついたままの洋服をお持ちの方です。

という私もアパレルの販売員時代はよくやっていたものです。

買って満足するというやつでね・・・(笑) でも、そんなことをしたらお金の無駄ですし、

洋服もかわいそうです。そういったことは、ここ10年ほど一切ありません。

 

みなさんにお伝えしたいことは、まず、素敵な洋服に出会った場合、すぐに購入せずに

冷静になりましょう。その日買わなくても、後日購入できます。また後日行く時間が無くても

今はネットショッピングで同じ商品が買える時代です。絶対にその日に買わなくてもいいこと

をしっかりと認識しましょう。

Aibisアイビス|骨格診断・パーソナルスタイリスト・同行ショッピングファッションスペシャルレッスンコース

 

一度以下の質問をご自分にしてみてください。

 

・その洋服はいつ着る予定ですか?

それが会社の飲み会の日であると仮定します。でも、その飲み会の日に

着たい思える服は本当に他にはないですか?

手持ち洋服でこのワンピースでもいいかな・・・と思える服があるかもしれません。

手持ちの洋服を一度見直しましょう。

 

・今の季節はあと何カ月続きますか?

もし12月末に素敵なモヘヤのニットを見つけたとします。

3月からは街も春気分なので、たとえ寒くても明らかに冬っぽいそのニットを着る気分

ではないでしょう。そうすると1月2月、たった2か月で春は来てしまいます。それでも

そのモヘアのニットが必要ですか?他にもそれまでに購入されたニットがあるはずです。

 

このようにいろいろな角度からご自分に質問してください。

本当にそのニットが必要?ってね

 

また、単純にストレス発散の為の買い物かもしれません。もしそうなら、自分自身がキレイに

なる部分の何かを買ってください。それは、ハンドクリームでも、シャンプーでも構いません。

 

安いからは買う理由にはなりません。必要だから買うのです。安いとあまり着なかったり、

大事にしなかったりする傾向が誰しもあります。3000円ってなんとなく洋服にしては安いですが、

お金はお金です。3000円でそのニットを買うまでに買うべきものはありませんか?

オススメのものをお伝えします。

 

・メイク用のブラシ

メイク用のブラシはとても重要です。チークをつける時は必ず専用のブラシを使いましょう。

仕上がりが全く違います。

 

・毛穴対策のいいブラシ

最近は頭皮ケアをブームです。毛穴対策用のブラシもたくさん出ています。

値段は3,000円~5,000円です。健康でツヤのある髪はそれだけで素敵です。

何回着るかわからないニットよりよほど有効なお金の使い方です。

 

・ハンドクリーム

3000円のニットは安くて、3000円のハンドクリームは高いというのもナンセンスです。

手は毎日使うものです。手は年齢がでます。その手に3000円の投資は決して高くないはずです。

 

有意義なお金の使い方をしたいものですね。

20161119-2