AdobeStock 94900801

夜の時間帯のパーティの注意点 靴編

結婚式や、二次会、出版パーティなどお呼ばれの際には、ちょっとしたマナーがあります。一般的には露出の少ないパンプスが正装とされていますので、「つま先の隠れるパンプス」が一番いいでしょう。夜のパーティとは18:00以降のパーティのことです。お昼と違って、華やかで光沢感のあるドレス、露出のあるドレスを着ることになるので、靴選びもより華やかなものを選びましょうね!

 

やりがちな失敗

・ブーツ、サンダル、ミュール、オープントュなどはカジュアルに見える為避けましょう。

・生足はNG、ストッキングをはきましょう。黒のストッキングは喪服を連想させるのでNG。肌色に近いものがベストです。冬のタイツもNG。

 

せっかくなので美しく!!

・ヒールの高さが細めのヒールで7センチ以上を履くと、とても脚のラインが美しく見え、エレガントで上品です。せめて5センチ以上を頑張って履きましょう。ドレスと共布の靴はよりフォーマル度が上がり素敵です。あまり見かけないのでオシャレ度が高いです。

 

おススメのパンプス

夜の時間帯は光に映えるように宝石類やゴールド、ビジュー、ラインストーンなど光る素材の洋服を着ることになるので、洋服に負けないパンプスが素敵ですね。ビジューやビーズがついたキラキラしたパンプスを一足持っておくとすごく便利です。洋服の素敵さを生かす為にも、ブラックかベージュのキラキラパンプスを夜のパーティ用に用意しておきましょう。

AdobeStock_30041730

でも、やっぱりパンプスが苦手、脚が痛い方

・立食パーティの場合は、長時間立っていても大丈夫な靴にしましょう。私の場合は、すぐに脚が痛くなるので会場近くでこっそり高いヒールのパンプスに履き替えます。一番bestな美しい状態がいいですからね。

・また、今は五本指のパンティストッキングも販売されています。足の指の動きが自由になるので随分楽です。また、中敷きなども利用し、疲れないように工夫することも一つです。

 

せっかくのパーティですから、思いっきりおしゃれも楽しみましょう!!

AdobeStock_94900801