シルエット Aラインの効果

シルエット Aラインの効果

スタイリングをAラインにする効果とは
「おしゃれかどうかはシルエットで大半が決まる」と言われることもあるように、遠目から印象づけるシルエットは思いのほか重要なものです。Iラインはスタイリッシュにすっきりと見せることができますし、Xラインは女性らしくフェミニンに、Yラインはメンズっぽく見せることが出来ましたね。最後にAラインです。AラインはXラインと同様女性らしくフェミニンに仕上がりますが、Xラインのようにウエストを強調しないので、少しふんわり少女のような雰囲気に見せることが出来ます。
体型的には、お腹を隠したい方や、腰回りや太ももを隠したい方には最適です。ただ、お胸がある方や、上半身の骨格がしっかりと厚みがある方は、ウエストをマークしていないことによって、寸胴に見えまるで妊婦さんのようになってしまうので、注意が必要です。

Aラインにするポイント
・トップスをコンパクトにまとめて、ふんわりAラインのフレアースカートを合わせるとうまくいきます。Xラインとの違いはトップスをショート丈にし、ボトムスのAラインのシルエットを強調しましょう。Aラインのスカートの他には、長めのガチョウパンツなどもおススメです。
・ウエストマークされていない裾に向かってひろがっているようなAラインのワンピースだと簡単にシルエットが完成します。

 

今日の私のコーディネートはAラインにしてみました。
ワンピースですね。

fullsizerender-3

これまでのシルエットをおさらいしましょう!
・Iラインに向いている体型
比較的ぽっちゃりされている方や、背が低い方、上半身の骨格が厚みのある方に向いています。
・Iラインのシルエットの効果
スタイリッシュに仕上がります。また、着やせ効果も一番高いです。

・Xラインに向いている体型
グラマラスな体型の方、ウエストが細い方に向いています。
・Xラインのシルエットの効果
女性らしくフェミニンな印象です。選ぶ洋服によって女性らしい色っぽさも出ます。男性ウケも良いでしょう。
・Yラインに向いている体型
上半身の骨感やスジ感が気になり隠したい方、上半身の骨格が薄い方に向いています。
・Yラインのシルエットの効果
メンズライクなハンサムな女性に仕上がります。靴やバッグで女っぽさが強いアイテムを取り入れることによってより、完成度の高いスタイリングになります。

・Aラインに向いている体型
上半身が華奢で、下半身にボリュームがある洋ナシ体型の方
・Aラインのシルエットの効果
フェミニンで女性らしい印象に仕上がります。子供っぽくなりがちなシルエットなので色や柄などで年齢に合わせましょう。

いかがですか?毎日のご自身のスタイリングのシルエットなんて考えていなかったという人も多いのでは?見せたいイメージによってシルエットを意識するともっとおしゃれが楽しくなりますよ